topimage

2015-01

やはり   - 2015.01.07 Wed

お正月明けの5日、病院へ。
張り切りすぎてケンケンするようになってしまったことを話して相談しました。
やっぱり原因がわかる方がいいということでMRI検査の予約をしてもらうことに。

1週間ほど先かと思ってたら翌日6日空いてるとのことで昨日、検査に行ってきました。


朝ご飯をもらえず、いきなり車に乗せられ
着いた先が知らない病院。


IMG_4570_convert_20150107210912.jpg
病院はネオベッツVRセンターです。



かなり不安なまま診察室へ。
診察も私が保定(笑)

お尻の辺りを押さえられるとキャン。
首、背骨、脳は多分問題無しだろうと。


検査室へ連れて行かれる時も、私の抱っこから自然に先生に抱っこされ不安そうなお顔でした。

不安の方が大きかったみたいで、いつものガウ〜は全く無し。




一時間半後、呼ばれて診察室へ。



やはり「馬尾症候群」でした。
尻尾と背骨の間の椎間板が飛び出てました。
ナックリングも麻痺も無いので今の所 手術はしなくてもいいとのことで一安心です。
少し気になる所もあるので1ヶ月ほど安静で様子を見て
悪化するようなら再び検査して手術と言われました。

手放しで喜べませんがひとまずホッとしてます。



一応 短頭種なので(笑)全身麻酔の抜管が一番心配でしたが
こまるは元気に戻ってきてくれました!
「よくがんばったね」

家に帰って来てから私の腕枕で爆睡。
そして夕方 生き生きとした表情が戻ってきてご飯の催促。
まずはお水でしょ!と言ってもお水は要らんとプイ。

ご飯の前に こまるはまだしんどいだろうからお留守番してもらって私とこまる父とでいつもの病院へ。
先生に画像を見てもらってこれからのことを話してお薬もらって帰って来ました。


喉がイガイガしてるかもって病院で言われたけど大丈夫らしく
その日は半量のご飯を2回に分けてあげました。
さすがに朝ご飯抜きだったからすごいガッツキ。
それ見て 安心しました。




これからまだしばらく安静生活です。

IMG_4573_convert_20150107220239.jpg
今日もおまたイン。






こまるの治癒能力を信じてるよ!!!!!



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆきこまる

Author:ゆきこまる
走ること、食べること、泳ぐことが大好きなフレンチブルドッグのこまる(2004.6.19♀)との日々。
mixiで4年半「こまる日記」を書いてきましたが、もう少し緩〜く綴っていきたいと思います。

instagram : yukikomaru

いくつになったの

最新記事

コメント

データ取得中...

カテゴリ

日常 (77)
浜 (94)
おでかけ (89)
お散歩 (48)
わたしごと (18)
おやつ (14)
ごはん (7)
からだ (21)
花より団子 (33)
未分類 (3)
こまる (15)

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR