topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々   - 2015.06.08 Mon

時間が経つのが早いのか遅いのかよくわからないけど 
少しずつ前を向いてます。




今の私の楽しみは、毎朝 お友達からいただいたお花のお世話です。
お花に そしてこまるに話しかけながら、
お花の水揚げをしたり お友達のお花をドッキングさせたり独立させたり。
何でも枯らせてしまう私にしては、頑張ってます(笑)


IMG_4709H_convert_20150608214657.jpg
(2015.6.8)
みんな十日は保ってくれてます。
ありがとう、お花たち!!








こまるの最期の二週間ほどは、仕事を減らしてもらってこまるが一人になることがほとんどないようにしてました。

4月末くらいからは 諦めてはいないけど心のどこかで

これが最後のおまたインかもしれない、

これが最後の腕枕かもしれない、

と思いながら できるだけそばにiPhoneを置いて写真を撮りました。
デジイチは構えて撮らないといけないけど、iPhoneは録画や自撮りもできるので一緒の写真が撮れました。





IMG_4960_convert_20150608212928.jpg
(2015.5.15)
ソファに座ってる私の膝にお顔を乗せてます。
舌がちょっと見えててかわいい。







IMG_4944_convert_20150608212905.jpg
(2015.5.10)
家での仕事の途中にテーブルの下へ甘えに来た時のこまる。
あまりにも心細そうな表情だったので このあとテーブルの下に行ってギュウっとして撫で撫でしてました。
そして、家での仕事は事情を話して当分辞めさせてもらいました。






IMG_4359P_convert_20150608212835.jpg
(2015.5.10)デジイチ
ソファのクッションに潜り込んで「何か問題でも?」って言ってます。
こまるらしい目力!








(2015.5.2)
多分これが最後の腕枕。
お手手を撫で撫でしてたらまどろみはじめました。

しあわせ。




本当に何でもないことが一番しあわせ。



何をしてても何かの拍子に涙がこぼれてしまいます。
美味しくご飯を食べることができ、ビールも美味しく飲むことができるようになりましたが
その途中でも涙ぐんで鼻をかんだり。
変な食事風景です。



外での仕事をしていて良かったと思ってます。
毎日ではないけど 今は繁忙期なのでとっても忙しいのです。
一生懸命仕事して お昼もガッツリ食べて 疲れて帰って晩ご飯の用意して食べて。
お散歩も無くなったので夜が長いです。
夜は特に寂しいので早く寝るようになりました。






こまるはどんな毎日を過ごしてる?
ずっと浜で自主練ダッシュ?そして暑くなったら泳いでる?

お腹が空いたらお家に戻って来てね。
寂しくなったらお家に戻って来てね。

もしかしたら、ずっとお家にいる?



こまるのムニュムニュ感や匂いはまだ憶えているけど
霊感とか皆無の私には こまるの気配がわからないの。

それがとっても寂しい。。。






にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村





関連記事

トラックバック

http://komaru619.blog.fc2.com/tb.php/429-98b4086d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11才だよ   «  | BLOG TOP |  » 初七日  

プロフィール

ゆきこまる

Author:ゆきこまる
走ること、食べること、泳ぐことが大好きなフレンチブルドッグのこまる(2004.6.19♀)との日々。
mixiで4年半「こまる日記」を書いてきましたが、もう少し緩〜く綴っていきたいと思います。

instagram : yukikomaru

いくつになったの

最新記事

コメント

データ取得中...

カテゴリ

日常 (77)
浜 (94)
おでかけ (89)
お散歩 (48)
わたしごと (18)
おやつ (14)
ごはん (7)
からだ (21)
花より団子 (33)
未分類 (3)
こまる (15)

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。